技術職

業務内容

技術職の代表的な業務について説明を行います。事務・管理・営業職についてはこちらをご覧ください。

技術

技術

工作機械の周辺装置の自動化設備でお客様のニーズに合った提案をして、設計開発をします。特に当社では、設計~ものづくり~出荷まで一貫生産しており、自分で設計したものが出来上がるまで目で確認できる、やりがいがある仕事と思います。開発設計と電気設計が主な仕事になります。

→先輩の声

機械加工

機械加工

図面の指示に従い、切削工具や工作機械を用いて素材(機械の部品など)を加工します。切削加工・研削加工・研磨など様々な方法があり、マシニングセンター等では部品にあわせたプログラムを作成し、複雑な加工を行います。また、自動車部品事業では、自動車関連部品のハウジング等を主に加工製作しています。

→先輩の声

溶接

溶接

図面の指示に従い、ベースとなる機械のフレームや機械加工前の部品などを作成するため、溶接にて2つ以上の部材を溶融・一体化させる仕事です。人の手で作業するためある程度の経験が必要になります。

組立

組立

図面の指示に従い、実際に機械を組み立てていきます。1つ1つの部品の組み付けが、品質を左右する重要な工程です。製造物は人の背丈より大きいものも多く、納品先での据付設置も行う場合があります。ものづくりを肌で感じることができる仕事です。

→先輩の声